浪人母娘、海原を行く

卒浪人、卒浪人母 新しい春を迎えております

平成最後の平日

今日は平成最後の平日だった。

私は用事で一日外出。

ナミコも朝早くに家を出て、夜八時まで大学にいた。

平成最後の平日が、家族皆にとって、とても充実していたことが、嬉しい母である。

 

覚えることが非常に多いようで、毎日頑張って勉強に励んでいるナミコ。

大変だけれど、大学で学ぶこと自体がとっても楽しいそうだ。

ナミコの表情からは疲れている様子はまったくうかがえない。

気持ちが充実していると、睡眠不足なんて苦にならないんだなあ。

浪人中はあんなに

「私は、人より寝ないとならない人間なの!」

という言葉を繰り返し、毎日八時間睡眠を貫いてせっせと現実逃避していたのに。

人って変わるものだ。

 

一年間浪人することなんて、過ぎてしまえば大したことではなかったんだな。

もちろん渦中にいる時は地獄だったんだけれど、永遠に続くことではないから。

 

 

ところで、明日からの10連休、何して過ごそう。

お出かけの予定がなかなか決まらない。

どこも混んでいそうで・・。

お台場で肉フェスをやっているってテレビで言っていたので、とりあえず候補に入れておこうかな。

 

あとは日帰り温泉。

大好きな岩盤浴ができるところがいいかな。

 

地元をうろうろして、

海を見て、

お酒飲んで、

 

そうだ、おいしい物、いっぱい食べよう。

 

ふふふ。

泊りがけの旅行は予約しそびれたけれど、

こういうゴールデンウイークも悪くないかも・・。