浪人母娘、海原を行く

卒浪人、卒浪人母 新しい春を迎えております

この春から

この春は、母親にとっても、新しい一歩を踏み出す季節になりそうだ。

子どものうちの一人が、「ほぼ大人の世界」に足を踏み入れる春。

肩の荷が下りた(うちの場合は、二人のうちの一人なのに、なぜか三分の二の荷物を下ろした気がする・・・)。

少し、いや、随分と身体が軽くなったことがほんとに嬉しい。

 

自分のことをあまり考えずに生きて来たので、これからはもう少し自分を大切にしたいと思う。

何をしようかしら?

 

わくわく。

どきどき。

 

仕事をもう少し頑張りたいな。

最近、ちと面白くなってきた(ような気がする・・(笑))

あと、何か趣味を見つけないと。

手芸とか?

スポーツとか?

 

友達とのウォーキングは続ける。

都合が合う日があれば、ちょっと足を延ばす日を作るのもいいかもしれないな。

とりあえず、自分も前進しなくっちゃ。

ぼーっとしていたら、チコちゃんに叱られちゃう!

 

(先日、ナミコと海吉と一緒に、原宿のキディランドに行ったら、チコちゃんコーナーがあって驚いた。すごい人気キャラになったのね!)

 

f:id:khichan:20190329170902j:plain

 

 

憎めないな。

(結構番組も観ております・・・)

 

 

 

f:id:khichan:20190401222601j:plain

 

またサイフォンコーヒーを飲みに行った。

冷めてもおいしい。

海吉の珈琲には勝てないけれど、でも、

おいしい。

 

 

大学の入学式って、最近は親も行くのかな?

近所の大学近くの舗道を連れ立って歩く親子連れをよく見かける。

入学式の頃に。

ということで、私も行くつもりである。

ちょうど桜が満開。

なんか、嬉しいな。