浪人母娘、海原を行く

卒浪人、卒浪人母 新しい春を迎えております

はあ・・・

子どもって思うようには、育たないものだなあ。

ナミコを見ていると、時々、そう思ってしまう。

育てにくい子どもと、育てやすい子どもがいるとしたら、ナミコは、絶対、前者。

海吉は、間違いなく後者だ。

なんだろう、ほんと、疲れることばかり。

ああ、しんど。

発言がね、

脳内を疑うようなことばっかりなの。

頭の中、いつも、春爛漫~~

って、なんとなくいい響きだけど、頭の中だからね?

それにさ、

あんたに春はまだ来てないんだよっ!!

 

海吉と足して二で割ったら、ちょうどいいのかな??

もう、なんかよくわからなくなってきた。

 

もうね、恥ずかしくて、人様に公開できるような内容ではない発言を、ナミコが今日しましてね。

私は母親として、いえ、母親でも、ちんぷんかんぷん。

海吉が、食後、話し相手になっていたけれど

そんなふうに優しくするから、つけあがるんじゃないかと思いながら、遠巻きに見てしまった。

 

海吉は誰にでも優しい。

ナミコが、わけわからんことを、この期に及んでも言っているのに、

そして、その発言は、海吉の超正常な頭では、間違いなく理解不能だったであろうと思われるのに、

「うん、うん。そうだね。ナミちゃん、がんばったもんね」

と、ほめてやったり

「そうなんだ~~。知らなかったよ~。それでそれで?」

と、身勝手なナミコの話を興味深そうに聞いてやったり。

頭が下がる。

ほんと、海吉よ、よく生まれてきてくれた・・・。

わたしゃ、海吉なしでは、ナミコと向き合う度量も、度胸もなかったよ・・。

多分。

 

 

これは、数日前に、海吉がいれてくれた、癒しカプチーノ。

いつも、

「お疲れ様・・」

と言って、私の前にそっと置いてくれる。

 

存在に、感謝。

ありがとう。

 

 

f:id:khichan:20190212230125j:plain

癒されカプチーノ

 

 

 追伸:お星さま、いつもありがとうございます。心あたたかくなります。♡