浪人母娘、海原を行く

浪人中の娘と就職浪人中の母の、ちょっぴり切ないダイアリー

センター試験まで一か月半

試験まで、一か月半になった。

ああ、早い、と言おうか、やっと、言おうか。

カレンダーを見るのが、最近あまり好きではない。

こっちの方が緊張して来ている。

 

センター試験は長丁場だ。

二日とも朝早くから夕方まである。

 

一日目は

社会2科目受験の場合、9:30から始まり、リスニングが終了するのは18:10。

 

二日目は

理科基礎を受ける場合、9:30に始まり、専門理科が17:40終了。

専門理科は、2科目でも1科目でも、終了時間が同じになるようになっているので、基礎基礎と専門1科目を受ける場合は、朝は早く行かないとならないわ、途中1教科分の時間を空き部屋で自習して過ごさないとならないわで、大変不便な時間割になっているのである。

 

雪が降らない温かい冬であればいいんだけど、と思う。

悪天候による電車の遅れや、インフルエンザの流行等、冬は気になることがいっぱい。

もっといい季節にできないものか??

 

3年後から導入される新テストは、どんな感じなんだろうね??

国語と数学は記述問題が何問か出されるのね。

採点基準が明確でないと不公平が生じるから、その辺り、受験生に不利にならないようにしてほしいな。

英語は外部試験の結果を採用するそうだけど、他の教科はどうなるのかな?

センター試験が一回しか受けられないことに不満を感じている人は多いと思う。

インフルエンザに罹ったとか、突発的な出来事が起きたとかで、受験できない可能性は、誰にでもあるはず。

追試験の制度は設けてあるとはいえ・・精神的にきついよねえ、一度しかチャンスがないというプレッシャーは。

何回か実施されるうち3回までは受けられて、その中でベストだった結果で勝負できる、なんてシステムだったらいいわね~!(^^♪