浪人母娘、海原を行く

浪人中の娘と就職浪人中の母の、ちょっぴり切ないダイアリー

浪人母のストレス破壊マシーン

今回のセンター試験会場は、前回と違っていた。 ナミコには立地、使う交通手段、ともに幸運な方の会場だった。 去年、私鉄が遅れたせいで、時間通りに会場に到着していたナミコたちも、開始時間まで長らく待たされることになって大変な思いをした。 今回はそ…

インフル流行り出す

インフルエンザがついに流行り始めた。 実はまだ予防接種を受けていない。 受けようと思ったらワクチン切れ、というのが二回あって、今になってしまったのだ。 でも、幸い今週中には受けられそうなので、今回は逃さずに行ってこようと思う。 今日、模擬試験…

浪人の母、休日も落ち着かない

休日。 ぱ~~~っと楽しく出かけたいが、はばかられる。 勉強があるナミコを置いていくわけだから。 お昼を用意して、 買い物行ってくるね~~ と言ってそろりと出かけるのだけれど。 受験生、特に浪人生は、本当はこの時期、寸暇を惜しんで勉強しているも…

白髪が増えた浪人母

やはり、心労はあるんだろうね。 浪人生を抱えていると神経使うから。 他にも色々あるもんね、生きてたら。 その上に、浪人生への格別の配慮が必要となるのだからねえ。 鏡を見ていて感じた。 白髪増えたなア。 ナミコは下の子(海吉)に比べ、空き時間の使…

受験会場決定効果

ナミコは、 受験会場が決まってとても嬉しいらしい。 昨夜、帰宅したナミコは、受験票が無事届いたことにとりあえず安心し、開封しないまましばらく手に持っていたが 「あ!会場、もしかしてここ?」 と突然叫んだ。 封筒の、宛名部分のセロファンの隙間から…

センター試験 受験票届く。会場は!?

センター試験の受験票が今日届いた。 昨日から配達が開始されていると聞いたので、かなり早い方だ。 去年は学校から頂いてきたので、二回目なのに初めての経験で、ドキドキして待っていた。 簡易書留で送ってくるといいなと思っていたけれど、普通郵便。 万…

年末年始のお楽しみ

浪人中だって笑わないとね。 というか、浪人中だからこそ、元気に笑って気持ちを前向きにしていかないと、と思う。 免疫力も上がることが証明われている「笑い」を積極的に取り入れていくのは、健康で文化的な浪人生活に、必要不可欠なのだ! それで、我が家…

浪人母、仕事を探す

空き時間でできる仕事を探したいね。 ぽつりぽつりと仕事を受けて、細々とやってきたのだけど、今お金が急に必要になったから、細々とではだめなのである。 根気よく探すぞ。 人生には、あちこちに落とし穴もあるが、 これまたあちこちに「奇跡」が隠れてい…

センター試験会場を早く知りたい

もう少ししたら、センター試験の受験票が届く。 それを考えるだけでも、もうドキドキする。 浪人生も浪人生の親も、この一年は、ことあるごとにドキドキそわそわ、気持ちが揺れる、落ち着かない・・・とにかく疲れることばっかりだ。 受験する試験会場はその…

就職活動中の母、コーヒータイム中

毎日の楽しみの一つは、コーヒー。 ささやかな楽しみだけど、気力注入に大きな効力を発揮してくれるわあ。 クリスマスバージョンの珈琲豆 私は、酸味のあるコーヒーが嫌いなので、 酸味ナシのこの豆はまあまあ好みだった。 仕事を探しているが、今はまずは娘…

主婦力、母力

主婦に向いているアルバイトはたくさんあると思う。 家事というのは、生活そのものを点で支えるというより、面で支えるもの。 簡単そうだけれど範囲はとてもひろく、やり方によって、仕上がりに雲泥の差が生まれる。 経験を積んだ人がこなす迅速で丁寧な家事…

就職浪人中のワタクシ

母である私は 就職浪人中である。 イヤな響きだわ。 ほんと、イヤな響き(って自分が勝手に使っているんだけど・・・) 娘の受験が、本当は今年の春に成功している予定だったからなあ。 春からは仕事を再開するつもりだったんだけれど 予定は予定、実現する…

センター試験まで一か月半

試験まで、一か月半になった。 ああ、早い、と言おうか、やっと、言おうか。 カレンダーを見るのが、最近あまり好きではない。 こっちの方が緊張して来ている。 センター試験は長丁場だ。 二日とも朝早くから夕方まである。 一日目は 社会2科目受験の場合、…

女子受験生と会場トイレ

浪人生は、おしゃれなんてしないものなのだろうか? したいだろうな、と時々思う。 でも、未確定な未来を抱えて、不安でいっぱいの時期に、おしゃれを楽しむ気持ちになんてならないんだろうな、とも。 お化粧デビューや、おしゃれは合格してからの楽しみにと…

浪人生は運動不足、でも。

当然だけれど、浪人生は運動不足になる。 そりゃそうね、毎日机に向かっているのが仕事なのだから。 うちの娘も、それは自覚していて、時々自主的にプチ運動をしている。 陸上競技、バドミントン、テニスなど・・運動はなんでも好きな娘だけれど、さすがにそ…

19歳の珈琲デビュー

コーヒー大好き人間の私。 一日に何杯飲むかなぁ? 家にいる時は、大きなマグカップに、4~5杯くらいかな。 一日も、必ずコーヒーで始まる。 朝起きてキッチンに行くと、まずお湯を沸かして、ペーパーフィルターをドリッパーに載せて、何年も飲み続けてい…

子どもという花

やりたいことがある子どもは、早いうちにそれを目標に定めて向かっていくのが一番良いと思う。 たとえそれが、成功の確率が極めて低い分野で、目指してもその中の数パーセントしかその職に就くことが出来ないような場合であったとしても、やりたいという強い…

必要なのは、ふたつの「り」

浪人生活中は、どうしても気分が暗くなってしまい、考え方もネガティブになりがちだ。 娘もそうで、浪人が決定した三月下旬から五月ごろなんて、意味もなく涙ぐんでいたり、ぼーっと宙を見つめていたり・・・。 食欲も全くなくて、精神を病んだのではないか…

お風呂は癒し

浪人生活で溜まるストレスを、娘はどうやって発散しているかというと 1:週一のお出かけ 2:好きな歌を、なりきりシャウト 3:ゆったり入浴 この三つの方法で、ストレスを発散して乗り切っているように思う。 お出かけは、家族のお出かけについてくるだけ…

浪人生が歩く道のり

毎日、娘も一応勉強スケジュールは立てているらしい。 でも、それらが完遂できてから眠りについているのか、とにかく時間が来たらハイ終わりっ!と、終了しているのか、その辺りはわからない。 浪人生の親が一番怖いこと。 それは、息子、娘の精神力が、最後…

浪人生の食欲不振

男の子なら、一番食べる時期なんだろう。 19歳というのは。 ほとんど運動していなくても、息をしているだけでお腹がすく年頃だものね。 女の子でも、まあ、普通に食欲はある時期だと思うんだけど、うちの子は、最近とっても小食。 身体動かしてないから、お…

浪人生、お出かけを楽しむ

浪人生だけど、 いや、浪人生だからかな。 お出かけが楽しくて仕方ないらしい。 現役の時は、必要な物を買いに行くのにもめんどくさそうにして、出かける直前に急に机に向かいだしたりしていたのに、今は、とにかく嬉しそうについてくる。 まあ、机に向かっ…

浪人生と反抗期

もし 浪人生で、遅~い反抗期がやってきて、 もしくは 浪人生になってもまだ反抗期をこじらせていて 親にとって、ただただ疲れるだけの存在だったら それでも親は、子どものために、 ご飯を作り 身の回りの世話をし 必要なお金を渡し 試験に合格するよう祈り…

睡眠時間を削れない浪人生

娘は、よく眠る。 一番先に寝て、一番後に起きる日々。 ロウとは思えないよぉ。 部屋のカーテンを開けて眠るように言っても、外の光が少しでも入ってくると寝つきが悪いの!なんて言って、毎晩しっかり閉めて寝るのだもの。 遮光カーテンにしたのが間違いだ…

浪人生の母、8か月目に突入

浪人生の母になって、早七か月が過ぎた。 八か月目は、まずまず順調な滑り出し・・かな。 早いものだと思う。 三月に、後期試験の結果が出て、色々悩み、浪人することに決定した時の心境。 本人はもちろんだけど、母親もね、何層にも重なった苦悩が一瞬にし…