浪人母娘、海原を行く

卒浪人、卒浪人母 新しい春を迎えております

マイナス思考の日

f:id:khichan:20190423221832j:plain

 

 

出来たての、海吉カフェカプチーノ。

どんどん、手際よくラテアートを作れるようになる海ちゃん。

今日の豆は、タリーズで調達したもの。

おいちい・・。

至福のひと時。

 

 

ナミコが大学で使う教科書。

専門書が多くて、とにかく高い!

今朝も、二冊買うのに二万円・・。

先日は、一冊のみで一万二千円。

お安い教科もあるけれど、基本お高め。

お勉強しに行くのだから、テキストにお金がかかるのは当然なのだけれど、

今年のように出費の多い春には、かなりこたえますわ。

お金のなる木が欲しいね。

 

 

お疲れモードの私。

考えすぎると色んなことが疲れの原因になる。

ので、やめる。

 

 

明日の予定は、仕事のことを真剣に考え直すこと。

これからどうするか、この機会にきちんと考えてみよう。

明日は何の予定もないので、一日家にいる。

そして、知恵を絞ってみよう!!

 

 

昼間に自分で淹れた、エスプレッソ。

カップはエスプレッソ用ではないので、底に少しだけ・・。

泡がたっている・・。

 

まあ、おいしかったけれど。

 

丸いところが目に見える。

カエルみたい。

 

f:id:khichan:20190423223926j:plain

 

それにしても、今日は、ほんと、マイナス思考の日だったな。

午後から、ずっと暗いまま過ごしてしまった。

なにしてるんだろう、もったいない一日だったなあ。

色んなこと思い出してしまって。

だめだわ、ホントに。

明日は前向きになろう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浪人生のゴールデンウイーク、浪人生の母の気持ち

f:id:khichan:20190422122451j:plain

 

昨夜の海吉カフェ。

安定のおいしさだった。

ふわふわした泡が、濃い目の珈琲によく合う。

こだわりの豆で淹れたカプチーノは、いつも極上の味がする。

 

 

もうすぐゴールデンウイーク。

今年は、なんとなんと、ノープラン💦

いつも秋くらいに予定を立てて、予約を入れるが、昨秋はそれどころではなかった。

いろんなことで、ばたばたしていて、ほんとにしんどい毎日だったから、ゴールデンウイークのことなんて、考える余裕がなかったのだ。

とにかく、すべての問題がいい方向で解決しますようにと、そう祈る以外できなかった苦悩の日々。

それをこんなふうに、落ち着いた気持ちで思い出せるなんて、嘘のようだ・・。

 

去年のゴールデンウイークの予定は、一昨年の秋に、立てていた。

まさか浪人するなんて思っていなかったので(この自信は何だったのかなあ??(笑))、伊豆への旅行を計画。

浪人が決定してから、行くべきなのか一瞬悩んだのだけれど、気分新たに頑張るために行こうということになって、決行した。

結果、快晴だったけれど、頭の上には、どんよりと大きな雲がのっかっている中での、複雑な思い出作りとなったのだった・・。

 

だから、昨秋は、今年のゴールデンウイークの予定を立てる気力なんてゼロ。

そんな先のことなんて考える余裕なんてなかったのよね。

同じことになったら笑うに笑えないし。

ということで、今年はもう、宿泊を伴うお出かけはナシ。

地元や、日帰り圏内で楽しんでおこう。

 

浪人生にとって、ゴールデンウイークは、ツラいだけのものね。

なんといっても、浪人が決まって間もなくの、一番気持ちが沈んでいる頃だもの。

楽しそうに遊ぶ同年代の人にあちこちで出会うのって、やっぱり辛いんじゃないかなと思う。

楽しそうに見えて、大抵の人が、実はそれぞれ色んな事情を抱えているものなんだけれど、

自分がどん底にいる時はそんな風に思えないものだし。

 

浪人生を抱えるご家族は、普段通りに接してあげるのが一番なんじゃないかなと思う。

かなり明るい性格のナミコですら、時折ぼーっと宙を見るようなときがあったし、

しんどそうな表情を浮かべることも、たびたびあったし。

それを見るたび、一番近くにいる母親は本当につらかった。

サポートが足りなかったんだな、と、何度も自分を責めた。

今、去年の私と同じ立場のお母さまは、あの頃の私と同じ気持ちでおられるのだろうな。

でも、大丈夫。

時間は、過ぎていきます・・。

一年は本当に、長いようであっという間。

ナミコの場合は、この一年があったおかげで、一番ナミコの人生にとって最適な選択が出来ました。

「人生、万事塞翁が馬」

未来のいつか、一年の回り道が結果的には最良の道を選ばせてくれたことに気づく時が必ず来ます。

どうか安心して、乗り越えてください・・。

 

浪人生を一年支えた母の、今の気持ち。。

 

 

 

猫二匹🐈🐈

今日は、とっても爽やかなお天気。

銀座に用事があったので、お昼前に出かけた。

前回はついてくるのをやめた海吉も、伊東屋と博品館にも寄るよ、と言ったら嬉しそうについてきた。

 

用事が終わってから、例によって街をぶらぶら。

休日なので、中央通りは歩行者天国になっている。

 

 

f:id:khichan:20190420230330j:plain

 

 

 

山野楽器の前辺りで、こんなかわゆい猫ちゃんを発見した。

 

f:id:khichan:20190420225851j:plain

 

なんて愛らしいのかしら・・。

 

 

 

とりあえず、伊東屋で文具の物色&調達をして・・

 

f:id:khichan:20190420225940j:plain

f:id:khichan:20190420230002j:plain

 

 

博品館ものぞいてから

 

銀座は高いので、新橋で遅いランチをとって、帰りました~。

 

 

 

 

 

推薦入学にしなかったことを

浪人生活が決定した頃に、ナミコが言った。

推薦入学にしたらよかった。

そう言われれば、たしかにそうだったかもしれない、と実は何度か母も思った。

 

今は国公立でも推薦入学制度を積極的に取り入れる大学が増えてきている。

ナミコは、ちゃらんぽらんに見えても根は真面目なので、在学中無遅刻無欠席だったし、勉強はきちんとしていたから評定平均もかなり高かった。

評定平均だけで言うと、学校の偏差値の差はあれど、海吉とおそらく肩を並べるだろうというレベルだったし、課外活動もすごかったので、県内の大学の推薦入試なら、かなり手ごたえがある結果となっただろうと思う。

 

でもあくまで先生は、一般入試押しで・・。

 

まあ、チャレンジしたい大学があるのに、安全な推薦を選ぶこともないから、一般入試にしてよかったんだよ、と何度もナミコを慰めたけれど、

でも、一年間の浪人生活中の苦悩の日々には、時々私も、推薦にしたら楽だったんだろうなという気がしてきて、一般入試押しだった先生を少し恨んだことはあったな。

今となってはそれも思い出だけど。

 

推薦だったら今の学科には絶対に入っていなかった。

現役の時にはまったく意識しなかった分野だし。

紆余曲折あって、ここに入学することになったわけだけれど、結果的に、この学科がナミコにはとてもとても合っていたようだ。

勉強する内容が、ナミコが小学生の時に、将来やりたいと言っていたことで、毎日、水を得た魚のように、元気に楽しく張り切って講義を受けているのである。

しかもクラスメイトも優しく明るく、性格の良い子が多いらしくて、もともと明朗快活なナミコには、すぐにたくさんのお友達が出来た。

あっという間に公私ともに充実して、すごく楽しそうに大学に通っているのを見ると、「神様の思し召し」って本当にあるんだなと感じる。

 

お前はこの道を進むのが一番、性に合っているんだよ・・。

回り道は、お前にとって、最適な道に続く唯一の道だったのだ。

自信を持って、着実に、前に進んでいきなさい。

 

神様の声が聞こえてきそうだ。

現役の時、楽したいからって推薦を選ばなくて本当に良かった。

今はつくづくそう思う・・・。

 

神様、ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

センター試験の結果が届く

一昨日、センター試験の結果が書留で送られてきた。

少し割増し料金を払うだけで、正確な採点結果を送って来てくれるのである。

去年は、ナミコの自己採点に少し間違いがあって、三点ほど実際の点数は低かったが今年はどうだろう。

 

昨夜、ナミコが開封する。

一教科一教科、点数を言っていくので、私が自己採点の点数と照らし合わせると・・。

お見事!

今年は一点も差がなかった。

つまり、自己採点は大正解。

メモのミスも、マークミスも一問もなかったことになる。

 

ちょっと、ほっ。

なぜだか、ほっ。

結果が出ているのだから、あってもなくても同じなのだけれど、でもホッとした。

 

こんな風に点数が正確に出るのが、なんでセンター試験の三ヶ月も後なんだろう。

前にも書いたけれど、試験の後、数日で送られてきたら、そもそも自己採点に神経をとがらせる必要などないのだ。

意味が分からない。

三ヶ月も後だよ??

このなんでもスピード最優先の時代に。

驚くわ。

 

海吉が中学受験で何度も受けた首都圏模試。

すぐに成績速報をネット上で見ることが出来たし、紙の成績表も数日で送られてきた記憶がある。

やろうと思えば簡単にできることなのに、なんで??

 

センター試験は、年に何回もチャンスがある試験とは違うのだ。

万全の体制と、高度なネットのシステムを駆使して、受験生たちの努力を受け止めようとしてあげればいいのに。

無駄に神経をすり減らされて、ほんとうに受験生がかわいそう。

何度考えても、そう思うな。

 

 

 

f:id:khichan:20190418144535j:plain



五角形のコーヒーカップ。

少し厚みがあるというだけで、飲み物が冷めにくい。

最近、自分で淹れる時はこのカップを愛用してます。(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お礼参り

先週末に、受験の願掛けでお参りした神社二か所(T宮さまと、E神社さま)にお参りしてきた。

一つは去年もお願いに上がったのだけれど、去年は願いを聞いて下さらなかったところ。

そこは、お宮参りから、いや、もっと前の安産祈願から、ずっとお世話になっている神社さん。

今年は聞いて下さったのか、もう一つの学問の神様として有名な神社さんのお力なのかわからないけれど、合格させて頂いたので、心を込めてお礼を申し上げてきた。

 

 

空は真っ青・・。

初夏のようなここちよいお天気だった。

 

f:id:khichan:20190416085250j:plain

 

遠くの方に、T宮さまの大鳥居が見える。

 

 

帰りに飲んだカプチーノ。

上手にハートが作られていた。

 

f:id:khichan:20190416085316j:plain

 

 

バリスタ海吉、喜んでいたなあ。

うまいねっ!!

プロは一瞬で作れるんだね!と。

 

いやいや、海ちゃんのカプチーノもとっても素晴らしい仕上がりだよ!

 

 

 

今日もとってもいいお天気。

なのに・・

 

朝からちょっとナミコに怒ってしまう。

だめね。

いやいや。

そもそも私が悪いんじゃないのでは??

 

ナミコが家を出る時間が遅い日(週一くらいであるようだ)と、こうなることがある。

一年間にたまった苦悩と怒りの澱。

まだ心の奥底に密かに存在しているらしくーー、まあ、すこしずつは浄化されていっているのだけれど、

私の心を上下ひっくり返すような言葉をナミコが発すると、底にたまっているはずの怒りの澱が、澄んだ部分になだれ込んできて、気持ち全体を黒ずませるのである。

 

で、怒ってしまった。

情けない私。

 

自分の子どもとはいえ、全てを理解し受け止められると考えるのは間違っていると思う。

私のお腹を借りて成長したというだけで、まったく別個の人格なのだから。

何でこんな風に考えるんだろう?

と悲しくなるような発言がしばしばあるナミコだけれど、

「永遠に謎」の考え方をしていたとしても、それは特別悲しむことではないんだ、きっと。

 

 

夏休み、長いよね、大学って。

いやだわ、正直言って、ほんとに、イヤ!

海吉がいてくれる時はいいけれど、クラブ活動でいない時とか・・

ナミコとはもう、金輪際二人っきりでは向き合いたくないのに。

もう、そんなことを心配している、愚かな母である・・。

 

仕事は、外でするより家に持ち帰れる方を中心に、と考えていたが、夏休みは出た方が心の安寧のためにはいいかもしれない。

外で働くのは身体がきついので、家でできる方が良いと考えているんだけれど。

 

 

浪人が終わって、苦悩の日々からは解放されたのだから、贅沢言ってはならない。

それはよくわかっている。

でも、

でも、やっぱり長女との関係には悩み続ける宿命の母である😢

 

蛍雪時代を

塾に行かずに、受験勉強をしていたナミコにとって、雑誌「蛍雪時代」はとても大切な情報源だった。

 

ナミコの部屋を掃除していると、たくさんの大学ノートや参考書が出て来たが、この受験雑誌もまた、何冊も出て来た。

今は、ネットで情報を簡単に得られる時代なので、私が受験生だった頃のように存在感はないけれど、でも、やっぱり、一部のファンからすると、大切な大切な受験の友だよね。

 

令和を迎えようとしているこの時代にまだ「蛍雪時代」なんて、超レトロな名前を名乗っているところも好き。

蛍の光と雪明りから、灯籠、電球、ときて、このLEDの時代にね・・。

自分を持ってるわ!!(*^▽^*)

 

この思い出がいっぱいの雑誌たちを、捨てるか?

捨てないか。

迷うところだ。

こういう時どうすればいいのかなあ。

 

 

毎日、ナミコは楽しそうに通学している。

それにしてもなぜか四月入ってからほぼ毎日、電車トラブルがある。

今日もまた、別路線の遅延のあおりを受けて、電車がチョイ止まりしたとのこと。

あわただしい朝、慣れない新入生や、新入社員の人たちは、ストレス倍増ね。

 

ナミコは5ルートで通学することが出来るので、適宜情報を入手して臨機応変に対処すれば、遅延による被害を最小限に抑えることが出来る。

スマホがある今は、ほんとに便利な時代。

おかげで、今のところ、遅刻なしで学校にたどり着いているようだ。

でもね、そろそろ行き方決めてちょうだいな。

定期券にして、節約してちょうだい。

母は、本心ではそう思っているけれどね。

 

 

f:id:khichan:20190411225818j:plain

 

 

今夜の海吉カフェ。

堂々、大きなハートを頂きました。

(⋈◍>◡<◍)。✧♡

本人からすると予定していたハート形とはちがう仕上がりになってしまったようだけど、私にはとてもきれいなハートに見える。

 

最近は、さささっと作ってくれる海吉くん。

バリスタ並みの手際の良さだ。

豆にもこだわってくれているので、香りが芳醇。

贅沢なカプチーノである。

 

おいしいよお~~。

今夜もいい夢見られそう。